• 石本 憲史

振り返りと年末年始休業のお知らせ


みなさんこんにちは。司法書士の石本です。

いかがお過ごしでしょうか。12月も下旬となり、いよいよ寒さも本格化してきましたね。



「師」が「走る」と書いて、師走と読む12月。どこか世間も慌ただしいように感じます。

おかげさまで、「士」業であるわたしも、例にもれず、忙しく走り回っております。



最後のひと頑張りで年末を駆け抜ける前に、少し今年1年を振り返りたいと思います。


思えば、大阪に鹿児島の離島から船に乗って引っ越してきたのは、去年のクリスマスでした。あれからまだ1年も経っていないことに驚きます。

年明け1月に開業した時点では、まだまだコロナ禍の真っ只中。独立開業した人がまっさきに飛び込む異業種交流会や経営者交流会も完全に中止・延期のオンパレードの状態でした。


そのような状況下で、いままでの土地で知り合った友人の方から大阪のご友人を紹介いただいたり、SNSで知り合った方と直接お会いする機会をいただくなどして、少しずつ本当に少しずつ大阪での縁を広げてきた1年でした。

そのおかげで、最近では、公私ともに信頼できる様々な友人が増え、大阪での生活がどんどん楽しくなってきています。



「動かないと始まらない」。これがわたしが開業1年目で身をもって感じたことです。



開業2年目となり、自営業者としてのリズムにもなれてきましたので、来年はより積極的に活動していきたいと思います。

具体的には、次の3つの目標を掲げて頑張っていきます!

 ・月1冊は実務書を通読

 ・リアルとオンラインのハイブリッドセミナーを年4回開催

 ・現在着手している新たなHPの公開


来年スタートダッシュを決めるためにも、「終わりよければすべてよし」ということで、

まずは、年内の残りのお仕事にしっかり取り組みます!



なお、弊所は次のとおりの期間を年末年始休業とさせていただきます。

期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


 2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)



また、弊所はハガキの年賀状に関しましては、今年から各種SNS等で繋がっている方へはお送りしないこととさせていただきました。

誠に勝手ながら、何とぞご了承くださいますよう申し上げます。




司法書士 いしもと